北杜市立甲陵高等学校 陸上部 にようこそ!

陸上競技について

陸上競技は、走る・跳ぶ・投げる(・歩く)という基本的な動作で競う競技です。基本的な動作なので初心者からでも始めやすく、他の競技から転向する人も多いです。種目数がとても多いので、自分に合った種目を選ぶことができます。

対人競技では無いので他人と争う要素は薄れて、自分の力をどれだけ発揮できるかが大事になります。また、走るだけなら特別な道具も場所も必要ないので、好きな環境で好きな時間に行うことができます。

陸上部について

陸上部は現在、男子10名、女子3名で活動しています。短距離、中長距離、競歩、跳躍を専門とする部員が所属しており、各々で考えたメニューで練習しています。

活動の形態は人それぞれで、積極的に大会に出る人や地元のマラソン大会に出る人、または体づくりの目的で練習にだけ参加する人など、各々に適した活動ができます。個人で練習するからといっても、違う種目の練習をしたり、準備や片付けを手伝ったりするので部員同士の仲は良好です。

陸上部基本情報

・活動場所:グラウンド及びその周辺。たまに陸上競技場

・活動日時:平日の放課後

・活動方針:基本的に自主練習(自分に適した練習内容を各々で考え、練習していきます。)

昨年度出場した主な大会

県総体、南関東総体(1名出場)、県新人、関東新人(2名出場)、県新人駅伝

陸上競技を高校でしたい、運動が苦手、運動不足になりたくないなどの人は、是非気軽に見学に来てください

屋外, スポーツ, 草, スポーツゲーム が含まれている画像

自動的に生成された説明