皆さんこんにちは。美術部部長兼副部長兼会計の3年岩佐です。

 私が入部した当時、美術部員は七人いました。この数字が多いのかどうかはわかりませんがそれなりに賑やかだったと思います。私は人と話をするのが苦手なので先生や先輩とはあまり関わりませんでしたが優しくしてくれていました。しかし二年間経つにつれて先輩は引退していき、今では部員は私一人になってしまいました。私は一年生の時からほとんど部室には行かず家で活動していたので一人になって活動の支障が出ることはありませんが、部長兼副部長兼会計になってしまいました。なので今の美術部には一人でも多くの部員が必要です。もしこれを読んでいるあなたが美術部に入りたいと思うのならば、あなたは部室が(部費も?)使いたい放題です。

 さて、美術部の一年間の活動ですが、主な活動としては芸文祭・高美連展への出品、学園祭の展示や、模擬店でのオリジナルグッズ販売、描いたり作ったりしたものを部室前に展示、などになります。また過去には、他の部とのコラボだったり、学園祭のポスターやパンフレットのイラスト、学年やクラスで使うもののイラストを描いたりもしました。

 部室には大量のモチーフや、豊富な画材が揃っているので、絵を描きたい人には最高の空間だと思います。立体造形をやってみるにも材料はありますから、挑戦することもできます。部費もあるので他にやりたいことがあればできると思います。勉強や運動で疲れた時の息抜きにも向いていると思います。絵を描いたり物を作ったりすることがメインの部活なので、友達と入って部員同士雑談するもよし、私のように話すのが苦手な人は行事の前以外は基本、必要以上のコミュニケーションを取る必要もありません。好きなように活動してください。

最後に、これ読んでくれた君に感謝!